top of page

オーソモレキュラーアカデミー

分子栄養学ブログ

セミナー報告や当協会認定の分子栄養学アドバイザーによる分子栄養学ブログをお届けいたします。

やってみる!

こんにちは。

分子栄養学アドバイザーの峠めぐみです。


先日、楽しみにしていた

安藤先生と勝田梨沙さんの

クラブハウスが突然終わってしまいました。


私はまだ安藤先生と

実際にお会いしたことは

一度もないのですが、

講座中とはまた違って、

プライベートのお話や、

勝田さんとの会話の雰囲気も

すごく楽しくて、


分子栄養学と聞くと

とても難しい感じがしますが、

日常を分子栄養学目線で

紐解いていく感じが

とても身近に感じておもしろかったです。


そんな月曜日朝のお楽しみが

終わってしまい、とても残念ですが、

最終回もすごく楽しく

聞かせていただきました。


安藤先生の熱い想いが溢れるお話、

色んなお話がでてきたと思いますが、

その中で印象に残ったのが、

『やってみる』という事です。


まだ勉強中だからとか、

こんな私がとか…。



一歩踏み出すには

確かに勇気がいるけど、

安藤先生も

色んなセミナーなんかに行くけど、

自分がやった講座しか

結局頭に残っていないと

おっしゃっていたのを聞いて、

次元は違えど、

私も今の私が出来る事を発信していこう!

と改めて思い、勇気をいただきました。


私は今インスタグラムで

情報発信しているのですが、

私もまだ分からない事もたくさんあり、

日々まだまだ勉強中。

お話会やカウンセリングは

この先もちろんやっていきたいけど、

今はまだ…

今はまだやっぱり自信がない。。

という思いがありました。


そんな中、

ある日突然インスタグラムに

1通のDMが届きました。


私のインスタグラムを見て下さった方が、

カウンセリングなど行っていますか??

ぜひお願いしたいのですが。

といった内容で、ビックリ!!

嬉しい気持ちと驚きの気持ちと、

あとは正直、

私はまだ何も募集もしていないのに、

引き受けて大丈夫なんだろうか…

という思いも。。


でも私が少しでも力になれるのなら

やってみたい!!

そんな気持ちが

どんどん大きくなっていくのを

自分でも感じ、

先輩アドバイザーの方に

相談させていただきました。

突然の相談にも関わらず、

優しく背中を押していただき、

やる!!と決めました。


やると決めたら

カウンセリングに向けて準備です!!

初めての事なので、

至らない点もあったかと思います。

だけど、自分が今最大限

お伝えできることを

お話しさせていただきました。


そしてその中で変化したことが、

私が今まで苦手だった症例検討会


自分の血液データをよむのは

楽しいのですが、

症例検討会で、

他の方のデータをよみ、発表する

というのが私はどうも苦手で…

毎回この時間が正直苦手でした。


受講生の時は、安藤先生の解説を

聞きながら学ばせていただき、

楽しかったのですが、

アドバイザーになり、

新しい受講生の方も

たくさんいらっしゃる中で、

自分が自信のない事を人前で発表する

というのはとても不安です。

前もって予習もするのですが、

それでもまだ自信がない。。

そうなんです。

全然自信がなかったのです…。


そんな症例検討会でしたが、

自分がカウンセリングをするのに、

そんな事は言ってられません!


症例検討会の時間は、とにかく必死!

(いや、以前も一生懸命だったのですが。。)

とにかく吸収、

分からない所は再度勉強、

自分がアウトプットできる状態へと思うと、

とても楽しい内容の濃い

症例検討会の時間となりました。


そっか。やってみるってこう言う事か!!

安藤先生の言葉が、ふと頭をよぎり、

これからもどんどん

アウトプットする機会を作ろう!

と思いました。

もちろん自信満々なんかではありません。

でも、やると決めてからの過程が

私はとても楽しかったです。


カウンセリング後ももちろん

反省点は多々ありました。

でもだからこそ次はこうしよう!

とか、色々と考えるのも楽しかった!!

だから今はもちろん

緊張や不安もありますが、

この楽しさがあると経験したことで、

緊張や不安の先に

ワクワクした気持ちが待ってると思うと、

一歩踏み出したくなる

そんな感覚です。


私は元々緊張しぃで、人前は苦手、

みんなの注目を浴びると

息苦しくなってうまく話せない。

自分に自信がなくて、

色んな妄想をしては不安になり、

メンタルヤバヤバでした。


でも一歩踏み出して

色んな経験ができたこと、

もちろん食生活にも気をつけながら

少しずつですが、

ここまでこれたことが

とても嬉しくもあり、

まだちょっと不思議な感じでもあります。


この経験をもし、

以前の自分の食生活のままの私がしていたら、

そもそもまず一歩が踏み出せず…

例え踏み出せたとしても、

反省会は一人で永遠にして、

楽しいと感じる事なんて

なかったんじゃないかな??

と思います。


だからやっぱり

自分のケアは最優先だなぁとも

改めて思います。


もし今同じように、

まだ私なんかと思ったり、

いつかこの先にと思ったり、

あと1歩、自信や勇気がなくて

踏み出せない方がいらっしゃったら、

自分のケアをしながら、

思い切って一歩踏み出してほしいなぁと

思います。


その背景には、もちろん

このオーソモレキュラアカデミー

素晴らしい環境がとても心強い支えと

なります。


Facebookでのバックアップ体制や、

いつも可能性にフォーカスし、

信じて背中を押してくださる

安藤先生や安藤コーチ。

先輩アドバイザーの方々。

分子栄養学

オーソモレキュラーアカデミーを通して

たくさんの方々との繋がりができ、

本当にこの環境の中で学ぶ事ができ、

良かったなぁと思っています。


この素晴らしい環境に感謝し、

私も貢献できるようまだまだ色んなことに

チャレンジしていきたいなと思っています!


以上、長くなりましたが、

何か少しでもみなさんのお役に

たてると嬉しく思います。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

Comentarios


bottom of page