オーソモレキュラーアカデミー

分子栄養学ブログ

セミナー報告や当協会認定の分子栄養学アドバイザーによる分子栄養学ブログをお届けいたします。

わたしのこと

初めまして

第4期認定アドバイザー

さとうさやと申します。


都内在住夫と小学生姉妹の4人家族

結婚後13年間専業主婦をしていましたが、


低血糖症とうまく付き合うことで働きたい、

動きたくなり美と健康をつくり自分らしく

自立をする女性のサポートを講座や

セッションを通して伝える活動をしています。


◯わたしのこと



10年前の産後より

体調不良を起こし

根本原因である、


鉄欠乏性貧血

  • 機能性低血糖症と診断されました(無反応低血糖症)


今はしない検査??


糖負荷検査や

ビタミンC点滴

大量のドクターサプリ

メガビタミン

副腎疲労検査

あらゆる栄養療法を経験して参りました。


初めて、主治医から

オーソモレキュラーを教わり


衝撃と希望が芽生えたことは

今も忘れていません。


振り返ると


10年前の糖質制限や

分子栄養学

今ほど世間から認知されておらず、


それらを自分に取り入れることと同時に


周りからは宗教扱いをされて

孤独だったこともありました。


それでも

我が道を10年間歩き続ける

ことができたからこそ


今こうして前向きに


可愛い自分で??


ここにいるのだと思っています。


栄養が整うと自信も戻りました。


オーソモレキュラーアカデミーを学ぼうと

思ったのは一年前のこと、


それまでは1つのクリニック

の主治医の元、


自分なりの独学・実践を

やっていましたが


正しい形で知識を得たい


学びたいと考え始めたことがきっかけです。


選んだ決め手は

安藤麻希子先生です。


母親の立場から伝える発信、

そしてzoomで受講できる点を考慮しました。


認定アドバイザー試験では、

自分が学んできた知識が

どれほどか?


この10年間の私の経験は

どの程度なのかが知りたくて

受けました。


【結果は合格】


自信になる経験をさせて

いただきました。


人生に無駄なことはない


私らしいなって


実感するとともに


それがきっかけで働きたいと思うようになりました。


◯責任感の強い完璧主義な性格も栄養で緩和?!


私はもとよりこだわりが強く

責任感も強い、

決まり事が全てで絶対な人でした。


そんな私が体調不良のなか

ワンオペ育児をして

いたのですから、

苦しいに決まっています。


今なら辛かった理由が

簡単にわかりますが、


今現在、

育児・家事に素敵な妻でいることを1人で頑張る


自分のことは後回しな

我慢強いママさんって多いのではないでしょうか?


ボロボロな体を目の当たりにし、

既婚女性の役割の多さは損だと

夫に対して不満を持つ


不満は怒りに変わり


次第に家庭を壊すことも


わかってはいるけれど、


情報過多の今


どの選択がベストなのか

何から始めたら正解なのか


迷っているママや

女性のみなさん!


分子栄養学をきっかけに

まず、


体を整えてみませんか?


自分の性格だと思っていた

常識が覆るかもしれません。


そしてそこから

本来の自分自身が

どんなものなのか、


見てみたいと思いませんか?


魅力的な自分を

自立していく自分を


体調不良から諦めているとするならば

もったいない


私は母親ですが


自分が綺麗であること


美しいお洋服をきること


心地よい時間をもつこと


自分を整えることが大好きです??


そんな風に

ママでも自分に優しい

人であれ


はじめての投稿で、

支離滅裂ですが


今、

分子栄養学が気になって

ここにきた方の参考に

少しでもなれることを

願いながら


また発信していきたいと

思います。


最後までお読みいただきましてありがとうございました。