オーソモレキュラーアカデミー

分子栄養学ブログ

セミナー報告や当協会認定の分子栄養学アドバイザーによる分子栄養学ブログをお届けいたします。

  • 木下洸太朗

最大限のポテンシャルを引き出す栄養学

《栄養って情報がたくさんある》


“一度きりの人生を” “元気に過ごしたい!”


“いつまでも若々しくいたい!”

“綺麗でいたい!”

“健康が一番!”

こんな風に思っている人が

ほとんどではないでしょうか?

そのためには

“食べ物に気をつけなきゃいけない!”

“規則正しい生活をしなきゃいけない!”

“なるべくストレスがかからないように生きよう!”

という考え方は一昔前より一般的になってきているように感じます。

その影響で健康や栄養、美容などに関する情報に 触れる機会はたくさんあると思います。

“レモン○個分のビタミンC”

“コラーゲンは美肌の元”

“カルシウムを摂って骨を強くしよう”

“ファスティングをして体をデトックス”

“カロリーオフ”

“トランス脂肪酸?グルテンフリー?カゼインフリー?”

“免疫力を上げるには?”

などなど挙げはじめたらキリがないですが

本当にたくさんの栄養に関する情報で溢れています。

加えて今は個人が情報を発信する時代で

正しい情報なのか?

何を根拠にその話をしているのか?

発信者はどこまで理解して発信しているのか?

確かに言っていることは間違っていないが…

みたいな状況が輪をかけて

たくさん起きているように感じます。

もちろん有益な情報もたくさんあります。

ただ私は自分が一生付き合っていく

身体に関する大切な情報は

断片的ではなく、全体的にきちんと理解したいと考えています。

そして私だけでなく、家族もずっと健康でいてほしいです。

大多数の人は同じ考え方だと思います。

人間の身体はとても良く出来ていて

複雑で、様々な要素が相互に作用して

機能している事は間違いなさそうです。

でも栄養に関する情報は人生においてめちゃくちゃ大事なのに

義務教育では詳しく教えてくれません。

《なぜ分子栄養学なのか》


私は大学で4年間“管理栄養士の試験に受かるため”の

栄養を勉強しました。

無事試験は合格しましたが

その時点で栄養についてのスペシャリストになったか?

と聞かれたら“はい”とはすぐに言えない状態だったと思います。

なぜかというと

まず授業を受ける自分の姿勢が受動的だったことと

勉強することにリアリティが少なかったから

あまり定着していなかったのです。

新卒では管理栄養士とは関係のない仕事に就きましたが

栄養がとても大事だという事は理解できたので

卒業後も栄養についての知識のインプットはしていました。

学んでいく中で

どうやら現代人に起こっている色々な不調は

自分が普段身体に入れているものが関係している

という至極シンプルな答えに行き着きました。

そして栄養過多の問題は顕在化しているが

その影に栄養不足の問題が隠れているのではないか?

と思うようになりました。

ただその考え方の根拠となる理論があやふやだったので

人に指導するには自信がありませんでした。

そんな時に高校時代(サッカー部に所属)の

コーチとお会いする機会があり

今は分子栄養学をベースに

栄養指導を行っていると聞いて

初めて“分子栄養学”の存在を知りました。

“詳しく話を聞くと様々な不快症状が

どのような背景で起こっているのか?”

“血液検査から考えられる栄養状態”

“栄養の必要な量は人によって全然違う”

などなど自分の考えを裏付ける話がたくさんあったので

早速勉強を始めました。

勉強を進める中で

分子栄養学はただ単に健康を維持するだけでなく

各人の持つ最大限のポテンシャルを引き出せる!

この考え方が広まったらめちゃくちゃ面白い!

と思いました。(笑)


仕事も忙しく、なかなかまとまった時間が取れませんでしたが

コロナによる自粛期間を利用して

勉強しようと思っていたところで

タイミングよく開講されていた事と

遠隔でも受講できる事と

そしてテーマが女性と子供(2020年3月に子供が生まれる)

(子供にサッカー・フットサルの指導をしている)

という事で全てがドンピシャだったので

オーソモレキュラーアカデミーの講座を受けました。

講座内容もボリュームたっぷりで

1回聞くだけでは頭に入りませんでしたが(笑)

学びたかった事もきちんと学べました。


具体例や実体験を元に構成されていて

講義映像が配信されることによって

わからない事はわかるまで見直す事が出来ました。

お陰様で随分自信をつける事が出来ました。


《今後のブログで発信していきたい事》


自己紹介にもあるように

私は子供(3歳〜18歳まで)の

サッカー・フットサルの指導に携わっているので

分子栄養学の視点から

子供の成長と運動にまつわる内容で

一人一人が最大限のパフォーマンスを引き出せるような

情報をこのブログを通して発信できればと思います。

よろしくお願いします!

オーソモレキュラーアカデミー

札幌市中央区南2条西25丁目1-37内田ビル2階

Tel: 011-676--8983

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

Copyright © オーソモレキュラーアカデミー All Rights Reserved.